京都祇園でソフトクリ~ムの食べ歩き♪

   

Pocket

火曜日から一泊二日で京都の老舗のお茶屋さんのご当地アイスを仕入れに行って来ました。

京都四条をぶらり旅

アイスを仕入れに行くと行っても半分観光みたいな感じ…

京都で息子が下宿をしているので、泊めてもらって宇治へ行ったり限られた時間内で色々ぶらり旅をしているわけです。もちろん、市場調査や社会勉強、目の保養ってなわけなんですがね…

茶和々のお濃茶アイス

今回は、息子と二人で四条河原町へ…

そして祇園の方へと歩いて、

「限定50食!のソフトクリーム」が気になって食べてみました。

お濃茶アイスだそう…

宇治白川産の抹茶を使用していて、まぁ濃厚だと思いました。苦味と甘味もきいていて美味しかったんですが、滑らかさがないのが残念…

正直500円の価値があるのかと思いました。その価値に気づけない私はまだまだ未熟かもしれません。

でも、下のアイスの写真を見てもらったらわかるように、巻いたアイスがところどころ割れていますよね。これは液状から作ったものではなくて、温度帯もマイナス10度前後の代物。ソフトクリームではなく、ソフトクリームの形をしたアイスです。

アイスで売り出してるのでしょうが、形がソフトクリームなのでやっぱソフトだと一般の人は思いますよねー

そこかな…

店舗名は茶和々(さわわ)

 

 

 

祇園辻利本店の期間限定ソフトクリーム

そして昼食を食べて本日仕入れをする祇園辻利の本店に来てみました。

いつも、アイスを仕入れるのは冷凍倉庫なので、本店へ来るのは正直初めて(笑)

前は何度も通ったことがあるんですけどね…色々目的がありまして…( ;∀;)

 

 

僕が仕入れに来たアイスもこちらでもちろん販売されてました。

新製品である、ナッツバーとカップが新鮮♪

でも店舗で食べるならやはりソフトクリーム!ということで、

もちろん腹はいっぱいでしたが、

これが気になった(笑)

オトナほうじ茶チョコソフト(本店期間限定品)

550円でしたが、せっかくなので購入!

見た目はゴディバって感じ(笑)

 

でもこれ!!美味かった!!

口に入れた瞬間、香ばしいほうじ茶の芳醇な香りがす・ご・い・・

ほうじ茶だ!って…

口の中に香りが広がっていくって感じが楽しめました。

またそれが心地よくて、腹いっぱいやけど食欲進む進む(笑)

トッピングのクランベリーの触感も良かったし、ピスタチオのトッピングも楽しめた!(^^)!

お値段は高価ですが、価値を感じれば納得のいく価格です。

祇園辻利より ↓

ほうじ茶の香ばしさをより豊かに感じられるように、ほうじ茶を1.5倍(弊社従来比)使用したほうじ茶チョコソフトクリームに、クランベリー、ピスタチオ、ほうじ茶練乳ソースをトッピング。ダークブラウンのココアコーンに載せて、シックでオトナなソフトクリームに。

商品 名 オトナほうじ茶チョコソフト
価  格 550円(税込)
販売期間 2017年9月29日〜終了時期未定
提供店舗 祇園辻利 祇園本店

 

最近のソフトクリームは価値を重きにおいて高価格帯の商品が沢山出て来ましたね~。
その代表格であるニッセイのクレミアが500円で全国どこで食べても一律の価格となっていますが、最近は色々なところで見ることが増えてきて、少し価値が下がったような気がします。
そうなるともう少し価格競争があってもいいのではないかな…って思います。

 

アイスを仕入れに倉庫へ

祇園辻利のアイスの仕入れのタイムリミットがあるので、祇園を出て息子の家に帰りアイスクリームラッピングカーを走らせて現実へ…
いざ倉庫へ

アイスクリームの積み込みが完了し、帰って来ました。

これで、どれだけご注文いただいても欠品はありませんよ。

さて、木曜日から頑張って販売していきます。

 - アイス, アイスの仕入れ, アイスクリーム, クレミア, ゴディバ, ソフトアイス, ソフトクリーム, ニッセイ, ラッピングカー, 京都, 四条, 日世, 期間限定, 祇園, 祇園辻利, 祇園辻利本店, 茶和々 , ,