春のお知らせは苺のアイスでお知らせ💛

   

Pocket

苺の旬とは??

いちごの旬は4~5月のようです。
しかしクリスマスケーキでの需要が高く、出荷量が一番多いのは12月後半となります。

また、それに合わせて促成栽培の技術が進んだので、12月後半から旬である春になるまでまんべんなく出回るようになった。

 

そんな季節に苺を摘んで旬を閉じ込めた苺アイスがこれなんです。

「THE苺」たちです↓

 

なぜ苺のアイスなの??

果物には旬があり旬が過ぎると味にも変化が出て来ます。

それに代わって、アイスは皆さんもご存じなようにマイナス20度以下で保存します。

だから、

旬が止まった状態なんですよ。

言い換えれば1年中旬だともいえます。

そんな苺のアイスを少しご紹介します。

 

大山牧場のプレミアムいちごアイス

福岡県産のあまおうを使用したジャムをまぜこんでいます。もちろん 乳化剤、安定剤、着色料は使用していません(大山牧場いちご

あまおう苺アイスミルク

赤くてツヤが良い糖度が高い特徴を持つことから「あかい、まるい、おおきい、うまい」の頭文字をとって「あまおう」と名付けられました。そんな希少価値の高い日本一のいちごを出来る限り詰め込んだ苺のアイスです(あまおう苺アイスミルク

千本松牧場のミレピーニストロベリーアイス

生乳のコクと香りとことんこだわり、オーバーランを抑えることで、上品な甘さと滑らかな口どけを実現しました。ストロベリーの味や色にもこだわり着色料も未使用で、自然で素朴な味を出しました。
乳化剤安定剤は不使用です(ミレピーニストロベリーアイス

 

こんなこだわりのいちごのアイス達をご当地アイスと呼びます。

 

もちろん

全国のこだわりのご当地アイスの発送も行ってます。

 

そして取り寄せる前に食べたい!って方もいるでしょ…

お近くならやまざとの喫茶で食べることもできます。

1F店舗はご当地アイスの販売と本屋を併設しております。

 

 

そしてこの3月は、階下の喫茶店にて苺のアイスを食べられた方には

珈琲&紅茶が+100円で飲食出来ます。

是非、お時間があればお立ち寄り下さい。

 

 

●やまざとの場所はこちらです(Googlemap)↓
https://goo.gl/maps/vSuw5FbbYB62

 

苺の季節を是非、ご堪能下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - アイス屋の日々 , , , , , , , , , , , , , , ,